BIKE to 橋の下世界音楽祭2022

黒川紀章が設計した豊田大橋の下に出現する蜃気楼のような街。そこで繰り広げられる音楽と芸能の祭りが橋の下世界音楽祭、通称”橋の下”である。今週末の2~4日(金-日)に開催される。

音楽をメインに様々な要素が寄り集まっていて、祭りであり、街や市場であり、生き方でもあり、どんなイベントか?というのを簡単に説明するのは難しい。

万人におすすめできるわけでは無いけど、祭りが好きな自分にとっては最も凄い祭りのひとつである。HPに掲載されているタートルアイランドの愛樹さんの開催声明や、大石始さんの取材記事をしっかり読んでから、響くものがあればぜひ参加してみて欲しい。PFMも日曜日に出店します

橋の下世界音楽祭2022
https://2022.soulbeatasia.com/

橋の下世界音楽祭 火付ぬ組
https://www.goldwin.co.jp/twoforone/area241/thecreativist/hitsuke/


自転車で行ってみよう!

今年は豊田スタジアム周辺が使えないとの事で、大規模な駐輪場 – サイクルクロークは実施できないが、会場内(相撲土俵の近くのPFM出店場所付近)にいくつかバイクラックを設置するので、自転車で来る人は利用してください。

名古屋→豊田のおすすめルート

豊田の人に教えてもらったおすすめルートを少しアレンジ。途中に名古屋最凶の坂道があるので十分注意されたし。

Avatar photo

monjya
武井良祐

もんじゃです。CirclesやSimWorksのWEBまわりを担当しています。その他にバイクロアを開催したり、駐輪サービスCYCLE CLOAKなど色々やっています。祭りや建築、温泉、山、イベントなど面白い目的地を目指してライドに行くのが好きです。
武井良祐の記事一覧