夏休みはもうすぐそこまで

ジメジメとした梅雨はまだ明けていませんが、先週の台風一過の木曜日に少しだけ夏休みを味わってきました。

僕らサークルズの夏休みの代名詞RIDEALIVE / ライドアライブは、今年から愛知県を飛び出して各地の遊びのプロをアンバサダーとして新しい遊びを探し始めました。

先陣を切ったのは4月に行われたRIDEALIVE三重 「Bike to Hike,and Bike.」ADAPTのキョーヘイさんと、現在はSimWorksUSA特派員としてポートランドにいるシゲさんがタッグを組んでプランニング。
当日は、チャイルドトレーラーをみんなで協力して牽いたり海外からの参加もあったりと、大いに盛り上がっていましたね。

 

雲一つない青空のもと、無事にRIDEALIVE 2017 Vol.1が開催できました! – 週明けにやってきた筋肉痛は2日間楽しんだ証。 素晴らしい瞬間の連続で、写真を整理しながらもう既に次の冒険に想いを馳せてしまいます。 – 2日間の軌跡は後日 @ral.life のライドレポートに記して行きますのでお楽しみに。 まずは2日間共に楽しんだみなさんに最大限の感謝と尊敬を! 本当にありがとうございました! – RIDEALIVE2017 Vol.1 was so good!! We’ll write about this trip on @ral.life / Ride Report later. Hope your weekend has been filled with smiles and miles!! – 📷 by @2komat #ridealive2017 #rallife #circlesjapan

circlesさん(@circles_jp)がシェアした投稿 –

そして、いよいよ来週末に迫ったRIDEALIVE Vol.2 「水辺の夏休み」の舞台は静岡県浜松。 浜松のバイシクルショップ Green Cogの山本 雄一郎さんをアンバサダーに迎え、ロングライドやキャンプが初めての人でも楽しめる夏休みをプランニング。

今回の下見の様子をあまり見せちゃうと当日の楽しみや、後でルートを辿ってライドした時のワクワクが減ってしまうのでダイジェストでお送りしますね。

水曜日の営業後に輪行で向かった先は、浜名湖の中心部の村櫛ビーチ。 テントの中に響く波の音でぐっすりでした。

朝はグリーンコグ名物のホットサンド倶楽部。 山本さん曰く「色んな具材を試したけど、肉じゃがが一番美味しい!」とのこと。 当日は参加者それぞれで具材を用意するので、新発見の美味しいホットサンドが生まれるかも?

山本さんの案内で、まだ涼しい内に湖岸をライド。 車通りも少ないので、モーニングライドにはピッタリでした。

透き通った浜名湖は走りながらでも魚を見つけられるほど。 サーフィンと釣りが大好きなハッピーさんも大興奮。

湖岸を少し離れると竹林のトンネルと遭遇。 湖岸以外の楽しさも味わえそう。

当日は参加できないため、急遽参戦したPFMのミウミウさんもこの楽しそうな表情でした。

RIDEALIVE Vol.2 「水辺の夏休み」は山本さんは地元の浜松を楽しむハマイチ、ハッピーさんはSUPやサーフィンのアクティビティで夏を満喫、僕は少し?山や峠をライドするチャレンジサマーと、実はまだまだ盛り沢山なのです。
僕らや参加される方のワクワクな準備の様子は#ridealive2017でチェックすることができますよ。

 

. 水辺の夏休み。 . #rallife #ridealive2017 #ミズベリング #fairdalebikes #veloorange

Green Cogさん(@greencogram)がシェアした投稿 –

さあ、水辺の夏休みまで一気に駆け抜けましょう!

kamo
加茂響

「自分の力と気持ち次第で自由に寄り道ができる」ことに気付き、北海道や九州も含めて日本中をロングツーリングしていたことも。 同時に日々街中で楽しめるトラックバイクにものめり込み、アーレーキャット・レースで優勝したことをキッカケにサークルズに仲間入り。 現在は姉妹店カルチャークラブのメインスタッフとして、ツーリング経験を生かしたメカニックスクールも開講中。
加茂響の記事一覧