【新規取扱ブランド】STEVE POTTS BICYCLES

Photo By The Radavist

マウンテンバイクの創成期とされる1980年代からフレーム製作を行い、あのWTBの創始者の一人でもあり、アメリカのフレームビルダーの中でもレジェンドと言われる存在、STEVE POTTS / スティーブ・ポッツ

この度サークルズでは、そんな彼のブランド STEVE POTTS BICYCLES / スティーブ・ポッツバイシクルズ の取り扱いを始めました!

カリフォルニア州エトナという小さな街で家族とともに暮らしながらフレームビルディングに勤しむ彼は、シンプルかつ機能的で、Do It Allなバーサタイルなバイクを作ることを得意としています。カスタムフレームやフォークも順次取り扱っていく予定ですが、まずはオリジナルのコンポーネントが揃い踏みしましたのでご紹介!


【STEVE POTTS BICYCLES】Titanium Stem

価格:65,780円

素材:3-2.5 チタン
フェースプレート素材:アルミ
アングル:0°(50mm/70mm/90mm/100mm) & 7°(70mm/90mm/100mm/110mm)
ハンドルクランプ径:31.8mm
コラムクランプ径:28.6mm(1-1/8″)
スタックハイト:41.275mm

チタンの素材特性を活かし、路面からの突き上げや振動を吸収する柔軟性を持ち合わせ、舗装路はもちろん未舗装路でも快適なライドを約束してくれるステムです。彼が作るチタンフレームと同様にブラスト処理され、シンプルながら独特な存在感を放ちます。

アングルは0°と7°の2種類で、それぞれに応じた突き出し長をラインナップ。

【STEVE POTTS BICYCLES】Titanium Seatpost

価格:49,500円

素材:3-2.5 チタン
シートポスト径:27.2mm
セットバック:0mm & 20mm
対応レール:7mm & 7x10mm Oval (ENVE製ハードウェア)
長さ:360mm

ステム同様、路面からの突き上げや振動を吸収する柔軟性を持ち合わせたシートポストは、0mmと20mmのセットバックをラインナップ。

【STEVE POTTS BICYCLES】Titanium Siskiyou Bars

価格 : 73,480円

素材:3-2.5 チタン
ハンドル幅:760mm
バックスウィープ:30°
バークランプ径:22.2mm(31.8mmシム付属)
バー径:22.2mm

スティーブが住むエトナのあるシスキュー群の地の名を冠したTitanium Siskiyou Barsは、 まさに彼の考えるDo It Allを体現し、トレイルライドからグラベル、ダートツーリングまで幅広く使うことのできるハンドルバー。どんなバイクにアッセンブルしようとか、これでどんなところを走ると楽しいだろうかと想像するだけでワクワクするハンドルです。

もちろんチタンを用いることで、重量を抑えつつも安心の強度を持ち、また悪路でも快適にライドできる程よい振動吸収性も備えています。

【STEVE POTTS BICYCLES】Hat
価格:6,380円

これぞ、ザ・アメリカンなトラッカーハットをベースに、STEVE POTTSのロゴをあしらったレザーパッチがマークされたオリジナルハットです。サークルズだとマコさんがやたら似合うやつ。


レジェンドと聞くと、ちょっと強面な人なのかなと思ってしまうかもしれませんが、ご覧の通り、とても気さくなスティーブ、家族思いでユーモアに溢れた人柄で、他のビルダーからも慕われている存在です。

彼の作るバイクは、良い意味で力が抜けていると言いますか、「速く走ることだけが自転車の楽しみ方ではない」と教えてくれている気がします。いつかは彼にフレームをお願いしたいと思っているのはここだけの話。 もし、のんびりと生涯楽しめる、そんな自転車をお探しの方は是非ご相談ください。

というわけで、めでたく取り扱いを開始しました STEVE POTTS BICYCLES をよろしくお願いします!