【SIMWORKS BY MKS】バブリーがワンタッチで脱着可能に?!

早いもので2021年も12月を跨げばもう2022年。
今年のSimWorks製品を振り返ると最もセンセーショナルだったのはやっぱりBubbly Pedal
入荷して間も無く即完売となり年始からお騒がせしたモデル。
そんなBubblyPedalが今年最後に大きなニュースを持って我々をざわつかせにやってきました。
もう間違いなく2021年の顔です。

Bubbly Ezy Superior


アイキャッチ画像をご覧の皆様、間違いではありません。
Bubblyに新しく脱着機構が備わったBubbly Ezy Superiorが仲間入りとなりました。

踏みやすいコンケーヴ形状、圧倒的回転を生むトリプルシールドベアリング、側板の不規則な泡模様。。。
Bubblyには三ヶ島製作所とSimworksのアイデアが盛り沢山。

こんな素敵なペダルにEzy Superior機構が加えられてしまうなんて夢のよう。MKS並びにSimWorksファンの皆様なら一度は妄想した方、いるはずです。

Ezyペダルってどこがいいの?


「ペダルを簡単に外すことができる」ことがどれほど便利なのか3つのシーンから見てみましょう。


輪行がEzy

Ezyシリーズが最も力を発揮するのはこのシーンといっても過言ではありませんね。輪行する際、ペダル、車輪を外して輪行袋に車体を入れるのですが、ペダルを外すのが地味に面倒。
ペダルをつけっぱなしで輪行すると脇腹に刺さって痛いので絶対やめましょう。

また、Ezyはシャフトから取り外すことができるので、汚れたグリスを触らなくていいんですね。
これもかなりストレスを減らしてくれます。

Bubbly Ezy Superiorには専用ケースが付属するので外したらポーチにしまいましょう。


ペダルの付け替えがEzy

Ezy Superiorペダルは他のEzy Superiorシリーズのペダルと交換ができます。
※Ezy SuperiorはEzyとの互換性はありません。 ここ間違えやすいので気をつけてください!


つまり、ライドのタイプや当日のコンディションに合わせてペダルを変えることができるんですね。
フラットタイプとビンディングタイプを1つずつ持っておきたくなるし、バイクを複数台所有していれば軸先のアダプターだけ持っておくのもアリかと。 もちろん三ヶ島さんは用意してくれています。



セキュリティとしてのEzy

国内のみならず海外からも高い支持を得ているBubblyペダル。
北米だけでなくアジア圏でもBubblyのシェアが増えてきました。

しかしながら、現地では高価で希少性の高い自転車盗難があとを絶たず、対策が強く求められています。
降車時にペダルを取り外せば乗り逃げ盗難を防止するアイテムとしても有効であり、キーロックと併用して安全性を高めることができます。 悲しいことに日本でも盗難被害はあとを絶ちません。
自分の愛車を守れるのは自分自身。Ezyシステムを用いた盗難防止は日本国内でも有効ですね。

簡単って素晴らしい

このEzyシステム、バイクとモビリティのトランジットをグッと短縮してくれるシステムだと思います。
車でも電車でも飛行機でもストレスなく自転車と乗りこめたら最高です。
トランジションへの煩わしさを減らし、スムーズに輪行できれば新しいライドプランが湧いてきそうですね!
ロングツアラーのために生み出されたBubblyペダルはバイクとヒトを繋ぎ、Ezy機構はヒトとモビリティを結び付けるでしょう。

長期休暇、出かけるプランは立ちましたか?
年末は未開の地でマニ車よろしくペダルを踏み続ければ来年も幸せが訪れるはずです!

【SIMWORKS BY MKS】Bubbly Ezy Superior

サイズ:97 x 108 x 30 mm
重量:449 g (ペア)
カラー:Polish / Black / Bronze(2021 LMTD)
価格:15,180円(税抜)

通常のBubblyも再入荷しました!

Bubbly Ezy Superiorの入荷に合わせて、通常のBubblyも再入荷しました!店頭では先行して販売しておりましたが、ウェブショップでもお求めいただけます!


サークルズ Bubbly 関連ブログ一覧

【レビュー】【SIMWORKS BY MKS】Bubbly Pedalを半年使ってみて思ったこと。

【ストーリー】令和 Bubbly 物語



Avatar photo

kodama
小玉凌

サークルズの裏方 冬はCXを嗜みます
小玉凌の記事一覧