2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【RAL】This is my cap

みんなさん、こんにちは!
ちょっとね、ご紹介が遅くなってしまったのですが、、、
これが、私の、キャップです!!!

なんてまるで自分のパートナーのようにキャップについて、というか自分の持ち物に対して「これが、、、」なんて誰かに紹介する事はないとは思いますが、それでも敢えて人に紹介したくなっちゃうくらい可愛いのがこの“This is my cap”です。

紺色と白色をベースに、赤色、黄色の細かなラインがアクセントとなった薄手で質感の良いコットン100%のマドラスチェックが、手前味噌ながらなんとも可愛らしいやつなんです。

被ってても、つい手にとってみたり鏡の前に立ってその姿を確認したくなっちゃうくらい、被り心地も最高なんです!


【RAL】
This is my cap

Price:¥6,000円(税抜)
Size : Free (≒55〜63cm)
Material : Cotton 100%

Run Boys ! Run Giris ! プロデュース & VELO SPICA製作

ベースとなるのは東京都千代田区の、ウェアからシューズ、アクセサリーまで、ランニング、特にトレイルランニングに関するアイテムを主軸にセレクトするランニングショップ、Run Boys ! Run Giris !さんが、自分たちのあったらいいなをかたちにするオリジナルブランドの“This is my sports wear”のラインナップの1つである“This is my cap”です。

 

優れた機能性を備えたどんな時でも使えるキャップ

しかもこのキャップはランニングだけでなく、日常生活、ハイキング、犬の散歩、旅行、などなど、どんな時でも使えるキャップというコンセプトの元につくられたもので、そのかたちは僕ら自転車乗りにもピッタリなものとなっています。

一見よくある6パネルのキャップですが、吸汗性の高い汗止め、自由に形を変えられるツバなどのテクニカルなギミックを落とし込んでおり、小さくたたんでポケットに収納できるのも特徴の1つです。

 

ジャンルの壁を飛び越えるコラボアイテム

実はこのThis is may capはRun Boys ! Run Giris !さんのオリジナルだけでなく様々なメーカーやお店とのコラボベースになっているちょっと変わったアイテムなのです。

このキャップをベースにコラボしている様々なメンバーは、バッグからキャップまで、様々なアウトドアアクティビティで活躍するアイテムをその手で生み出すWELLDONEが構えるアトリエ兼ショップのPot Equipment Store、レコードレーベルのような立ち位置で様々なアーティストさんのイラストや写真をT-シャツに落とし込み展開するTACOMA FUJI RECORD、東京のクラフトビールメーカー&バーMikkeller TOKYOなどジャンルを飛び越え多種多様。今回はRALさんも一緒にどうですか? と嬉しいお声掛けに、もちろん!の一言でかたちにして頂きました。


そしてこのキャップを製作するのは、サイクリストにはおなじみお馴染みVELO SPICA。その特徴をお伝えしたいのですが、ちょっと長くなりそうなので、また次回!

これが私のキャップです!って言いたくなるぐらい、こだわりが多いのです。

関連記事