【RAL meets holk】新たな装いでPlayer Shirt Wool が登場です!

冷たい風が厳しくなりはじめてきましたが、僕らを暖かく包み込んでくれる太陽の光、一段と鮮やかさをます青い空など、冬には冬の、この季節だからこそ味わうことのできる魅力が満載です。

暖かなウェアを身にまとい、外に一歩踏み出せば、きっと誰もがその魅力の虜になってしまうことでしょう。


仕事からライドやハイキングまで、その全ては遊びだという考えのもと、いついかなる時も着たいと思えるシャツとして、地元愛知を拠点に活躍するブランドholk / ホークの協力によって完成したRAL meets holk / Player Shirt。 ワークシャツでよく目にする、平織りで薄手ではあるものの耐久性の高いシャンブレー生地を使用したそれは、私たち自身が思っていた以上に、毎日着るシャツとして欠かす事のできないものとなりました。

そんなPlayer Shirtをベースにし、昨年リリースしたウールをメインファブリックとするPlayer Shirt Woolは、寒い寒い冬の、何気ない日常からライドやハイキングといったアウトドア アクティビティまで、様々なシーンにおいて活躍する1着として好評を得ることができました。 そして今期、また新たな生地を採用したPlayer Shirt Woolが完成しましたのでご紹介させて頂きます。

 

尾州産のウール素材を使用した新しいPlayer Shirt Wool

今期は、ウール生地の産地である尾州で丁寧に織られた生地を採用、さらに製品として完成したのち洗濯などで縮み捻れが生じにくいよう縮絨(しゅくじゅう)加工を施したのち、シャツとしてカタチにして頂きました。 尾州は、愛知県尾張西部地域から岐阜県西濃地域を指し、糸から織物になるまでの数多くの工程を、同じ地域の中で分業、協業する日本でも有数の繊維産業が盛んな地域であり、holkも製品をつくる上で深い繋がりのある場所でもあります。

 

柔らかな質感を持つ縮絨加工された生地

使用する生地は、ウールとポリエチレンがブレンドされた使い勝手の良い適度な厚さのものです。 またその質感は柔らかで、縮絨加工によって現れる凸凹が特徴的です。 ふんわりとした着心地で、暖かさを感じてもらう事ができるのはもちろん、様々なシチュエーションで活躍する軽さと耐久性も兼ね備えています。

  

シンプルなパターンでありながら動きやすさを求めたシャツ

パターンはこれまでのPlayer Shirtと同じく、身幅やアームホールの広さなどの細かなサイズ調整や、ヨークの高さやダーツの取り方など、シャツ自体のパターンですべての動きやすさを実現しています。 動きやすさだけを求めるのであれば、パターンの構成数を増やしたり、立体的な構造を採用すればいいのですが、私たちの求めるシャツはあくまでシンプルなものであることを理想としていますので、目には見えない工夫を施しているのです。

 

寒さと体温調整を考慮した袖と袖口

袖丈の長さにもこだわり、グッと手を前に伸ばした時にもほど良く手首が隠れるようになっており、冷たい冬の風をガードします。

またカフスは細くすることで、暑くなって来た時、何か作業をする時などに簡単に袖をまくり上げれることができます。 ボタンはラガーシャツに使われるものと同様にゴム製を用いることによって万が一の破損時においても怪我を防ぎます。

 

便利なバックポケット

もちろんこのシャツにも、サイクルウェアの大きな特徴であるバックポケットが備えられています。 鍵やスマートフォンなど頻繁に出し入れを行うアイテムを収納しておくにはとても便利。 しっかりと深さもあり、500mlのNalgene Bottleがすっぽりと収まるものとなっています。

 

【RAL meets holk】
Player Shirt Wool

PRICE : ¥ 19,800 (税抜)
COLOR : Brown, Black
MATERIAL : Wool 72%, Polyethylene 19%, Rayon 9%

カラーはブラウンベースとブラックベースのチェック柄、2型の展開です。 使いやすさと品の良さを兼ね備え、この季節に腕を通したくなるシックな装いとなっています。

 

機能性を備えたカジュアルウェア

このようなウール素材のシャツは、適度な保温性で体を温めてくれるのと同時に、通気性を備えているため運動時には体から発せられる熱を効率良く発散でき、アウトドア ウェアとして必要となる機能性を備えています。 またウールの特徴である、保温・吸湿・防臭性能も備えるため、アクティビティでの着用はもちろん、日常生活においてもその機能性を発揮します。

一段と寒さが厳しくなるこれからの季節、きっとこのPlayer Shirt Woolが活躍することは間違い無いでしょう。

先日ご紹介したRAL / Tabby LongRAL meets ALLYOURS / High Kick Riding Jeansのチェックがまだお済みで無い方は、合わせてご確認ください。