【RAL LOADERS】WB & EM Loader Re-Stock !!!

自転車に乗るといっても1人1人それぞれの使い方、楽しみ方があります。

通勤や通学、スーパーへの買い物や友人との食事など、自転車を移動の手段として、毎日の生活の必需品として使う人。 休日のグラベルライドや長期休暇のツーリングなど、自転車に乗る事を楽しみにする人など様々です。

そんなたくさんの人の自転車と共にある生活のためのアイテムをお届けするRAL 。 そこにはサドルバッグやパニア バッグなど様々なサイクリングバッグがラインナップされており、そのどれもが使い勝手の良い、十分な機能が備わったものとなっています。 そして、そのRAL LOADERSと呼ばれるサイクリングバッグは多くの人に手にしてもらいやすい価格帯と永く使い続けてもらえるような優れた耐久性能が考慮され、かたちとなっています。

またその製品の全てはアメリカはカリフォルニア州の工場にて生産されているのですが、昨年初春からのコロナ感染拡大の影響で、その生産のままならない状況が続いていていました。 そのため永らく入荷がありませんでしたが、2021年になりようやく2つのモデルが届きましたのでご紹介させて頂きます。


WALD バスケットにフィットするトートバッグ型バッグ

【RAL】
WB Loader

PRICE:9,400円(税抜)
COLOR:Black , Olive / Coffee , Sand Stone / Midnight, Burgundy / Burn Red
SIZE

BOTTOM WIDTH : 32cm
DEPTH : 19.5cm
HEIGHT : 50cm

WB Loaderは、ワールドフェイマスバスケット、WALD / ウォルド 137バスケットにピッタリフィットするトートバッグ型のバッグです。 扱いやすさと丈夫さのバランスに優れたコーデュラナイロンを用い、バッグ全体に緩衝材が備えらえているので、ちょっとした衝撃から中の荷物を守ってくれます。

 

マジックテープでバスケットに固定

バスケットへの装着は付属のマジックテープで簡単に着け外しができるので、自転車に乗っている時、そして自転車から降りた時と気軽に使いわけすることができます。 またバスケットだけでなく、大きめのフロントキャリアであれば直接取り付けてもらう事も可能です。

 

肩掛けしやすい長めの持ち手

持ち手は長めに設定されているので、荷物が嵩んで重くなった時もしっかりと肩から掛けることができます。 

 

広い間口と豊富な収納力

間口は広く、大きな荷物も収納しやすく、またロールトップ形状になっていますので荷物の容量に対して柔軟に対応できます。 

 

便利なフロントポケット

バッグ正面には鍵やスマートフォンがすっぽりと収まる深さのポケットを備えているので、すぐに取り出したい小物類を収納するのに便利です。

日常使いの自転車にカゴが便利なのはもちろんですが、このWB Loaderを合わせて使えば詰め込める荷物の量は増え、また持ち運びも簡単になることは間違いありません。 まさに毎日の日常に最適なサイクリングバッグです。


使い勝手の良いベーシックなフレームバッグ

【RAL】
EM Loader

PRICE:5,200円(税抜)
COLOR:Black, Forest Green / Barest Green, Peacock / Saffron, Sand Beige / FL Orange, Shocking Pink, Woodland Camo

SIZE
WIDTH : 38cm
DEPTH : 5cm
HEIGHT : 15cm

EM LOADERは、トップチューブとダウンチューブに装着するベーシックなフレームバッグです。 WB Loaderと同様扱いやすさと丈夫さのバランスに優れたコーデュラナイロンを用い、永く使い続けてもらえるものになっています。

2つある収納スペース

両側にジッパーが設けられており、マチのあるメインの収納スペースと、その逆側の平面の収納スペースの2つで構成されています。

 

携帯ポンプ用のインナーループ

メインの収納スペースには、携帯用ポンプやツールロールを固定するためのインナーループを備えています。

 

マイナーチェンジをしたEM Loader

今回の入荷したものからジッパーがマットな仕上がりのものに変更されています。 またダウンチューブへ巻きつけたストラップのあまり部分を固定できるようにゴム製のループが加えられています。

EM Loaderは、シンプルな設計と適度な大きさということもあり、ロードバイクやグラベルバイク、マウンテンバイクといった、バイクの種類やライドスタイルを問わず使用してもらいやすいとなっています。


今回はWB Loader、EM Loaderの2つのモデルのご紹介となりましたが、2021年はこれを皮切りにその他のモデルもご紹介していける予定となっておりますので、今後のRAL LOADERSの動向にご期待ください。

コロナウィルス感染拡大により生活様式が一変し、自転車という道具が今まで以上に生活に役立つものとして認識され、様々な使い方をする人が増えてきています。 RAL LOADERSは、そんな新しい生活を始めた人たちにとっても、役に立つものでありたいと思っています。