常に柔軟なアイデアをもっていたいですね。

今朝見つけた写真は何ともナイスアイデア。

tumblr_n1d7q3dPeU1qe3ngpo1_1280

tumblr_n1d7q3dPeU1qe3ngpo2_400Photo from “Rivendell Bicycle Works”

ん?ただラックにダイナモライトをマウントしているだけ?と思うかもしれませんが、とても柔軟な発想です。使っているのはこちらのパーツ。

IMG_4061Problem Solvers “Sheldon Fender Nuts” ¥1,000(税抜)

bo1505_sheldon_nuts-305x272

本来はキャリパーブレーキにフェンダーを付ける際に便利な”オフセット沈頭ナット”といったものですが、この構造を上手く活かした取り付け方法です。

IMG_6522

ご覧頂いているのは、日東のラックやSimWorksの”On The Road”で見かけるステーの固定方法。とてもシンプルかつしっかりと固定できる個人的に好きなディティールです。

そのナットの部分をSheldon Fender Nutsに変えてみます。

IMG_7532

IMG_9614

そうすると、このようにシュミットのエデュルクスヘッドライトもラックに干渉する事無くスマートにマウントできます。
上手くやれば、他のライトでも応用できそうですね。

なんて頭の硬い男なんだ僕は。。。
常に柔軟な発想でバイクと向き合って行きたいなと再確認した本日です。

Ikeyama Toyoshige
池山 豊繁

Circles / SimWorks / CWD 学生の頃のメッセンジャー・サークルズでのアルバイトを経て、今に至る。 サークルズスタッフ最年少を公言していたが、今ではニュージェネレーションも加わり古参の存在。 でも身長は最小です(#163cmですがなにか)。 CXレース経験もありますが、今はのんびり瀬戸のグラベルを走ったりするのが専らで、過去の面影はどこへやら。自転車で釣り場にアプローチするBikeToFishingのスタイル研究にも余念がない。
池山 豊繁の記事一覧