アドベンチャーは常に心に存在するものである。

アドベンチャーとは常に心に存在するものである。
IMG_3286
先ほどのRetrotecはLongReach仕様。
ちょいと太めのタイヤが入るようになっている訳です。
最近はロードとかシクロって言うカテゴリーすら概念としてはなくなっていて、単純に探索系ライドをスタッフ一同楽しんでます。(シゲのストラバ見ると結構なアドベンチャーしてる。)

 

IMG_3287
個人的に見た目と制動力を含めて好きなのがこのVeloOrangeのやつ。
現在進行形の有名なパクリ系メーカーですがこれなんかは結構秀逸。
僕はCielo Sportifに使ってます。

 

30374908
でも予算が届くならばやはりPaulのRacerMidium辺りをしっかり使ってバイク全体を締めたいところでもあります。

 

 

kyutai
田中 慎也

空転する思いと考えを自転出来るところまで押し上げてみた2006年。自転し始めたその空間は更なる求心力を持ちより多く、より高くへと僕を運んでいくのだろうか。多くの仲間に支えられ、助けられて回り続ける回転はローリングストーンズの様に生き長らえることができるのならば素直にとても嬉しいのです。既成概念をぶっ飛ばしてあなただけの自転力に置き換えてくれるのなら僕は何時でも一緒に漕ぎ進めていきたいと思っているのだから。
田中 慎也の記事一覧