2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【PATAGONIA / Capline Thermal Weight】
着るものも内側から暖かく

体の芯から暖かく。
 
冬が近づき冷え込みが厳しくなってくると良く耳にするフレーズです。体の外側を暖かくしたとしても、内側から温まっていなければ体はすぐに冷えてきてしまいます。 暖かさを持続するには芯から温まっている事が重要です。

それは身に纏うものにも似たような事が言えて、もちろん先日ご紹介したマイクロ・パフ・ベストのよう暖かさを提供してくれるウェアが重要ではありますが、それ以上に体の芯に近い肌の上に直接纏うものは、しっかりとした機能を備えたものを選んで頂きたいのです

そういった、いわゆる冬のベースレイヤーにまず必要となるのは寒さに対する暖かさ。 しかしそればかりでは冬を乗り切るうえで優れたものとは言えません。 自転車での通勤などの日常生活はもちろん、ロングライドやランニング、ハイキングといったアクティビティに興じる際、私たちは必ずといっていいほど汗をかきます。 特にロングライドやハイキングといった運動と休憩を繰り返す時、それが上手に働かないと体が冷え切ってしまう可能性が高いです。 そうした後に再び体を温めようとしてもそれなりに時間を要しまい、動くことすら億劫になってしまうという状況に陥ってしまう可能性も大袈裟かもしれませんがあるかもしれません。 ですので冬のベースレイヤーを選択するうえで重要なのは、暖かさと汗の処理が素早くできるかどうかなのです。
 
ベースレイヤーがあってこそのミッドレイヤー、アウター です。
 
兎に角、冬を快適に楽しく過ごすにはどういったベースレイヤーを選択するかが重要なのですが、このパタゴニアキャプリーン・サーマルウェイトは、確実にその支えとなってくれる機能性を備えた1着と言えるでしょう。 サークルズでは毎年欠かす事なく店頭に並び、初めてベースレイヤーを真剣に考え出した方はもちろん多数のリピーターを持つものとなっています。

【PATAGONIA】M’s Capilene Thermal Weight Zip Neck Hoody

Price : ¥14,500_(税抜)
Color : Black, Big Sur Blue, Micro Green


伸縮性と通気性を備えるキャプリーン・サーマルウェイトは、柔らかなポーラテック・パワー・グリッド素材を使用した保温性と発散性にも優れたベースレーヤーです。 リサイクル素材を30〜92%含み、ポリジン永続的防臭加工が施されているため洗濯の回数を減らせ、長時間にわたって着用し続ける事ができます。

生地を二重に使用し、襟ぐりの内側をテープ処理した立体的な構造のフードはしっかりと頭部にフィットし、加えて高めの襟が保温性を高めます。 まち付きの脇の下は肩のあらゆる動きに対応し、位置をずらした肩と両脇の縫い目はバックパックのストラップの下にスムーズにフィット。 伸縮性のある親指用ループが手首を覆い、やや長めの後ろ側の裾は腰をカバーし冷気の侵入を防ぎます。

ポーラテック・パワー・グリッド内側の温かい起毛フリース面は、大量の汗を素早く発散するよう配置されており、冬のアクティビティの際にも快適な状態を提供し続けます。

アクティビティの際のベースレイヤーとしての使用はもちろんですが、デイリーウェアと組み合わせての使用もお勧めです。 ネックウォーマーの代わりとして首元に暖かさを提供してくれるのと同時にその日のスタイルのアクセントにもなるでしょう。 しかし、その上に重ねて着ていくものにもフードが備えられていたり、着数が多くなってくると首元がすっきりとしたクルーネックが重宝します。

【PATAGONIA】M’s Capilene Thermal Weight Crew

Price : ¥11,000_(税抜)
M’s Color : Black, Big Sur Blue, Forge Grey


ベーイスレイヤーは、その機能性を存分に発揮するため体のラインに沿ったジャストサイズを選択して頂きたいのはもちろんなのですが、このキャプリーン・サーマルウェイトは生地に若干の厚みがあるのでジャストよりワンサイズ大きめのものを選択し、カットソーやミッドレイヤーのように着用して頂く事もできます。 ちなみに私が着用しているジップ・ネック・フーディーはXSサイズ、クルー・ネックはSサイズです。 実際にスタッフのTMDなどは、ジップ・ネック・フーディーをランニング・ウェアとしてワンサイズアップで着用しています。 ベースレイヤーとは言えキャプリーン・サーマルウェイトは様々な着方のできるものとなっています。
 
サイズ感でお悩みの方はぜひ店頭へ足をお運びください。 ご試着をして頂く事も可能となっております。

店頭には、アクリマなどのメリノウールをメインファブリックとしたベースレイヤーも多数入荷しております。 口酸っぱいようですが、冬を快適に過ごすにはまずはベースレイヤー選びが重要です。 快適な冬を過ごすための最適なウェアをぜひ見つけてみてください。
 
 

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント