2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

森、道、市場でキャンプしよう!

ライブのタイムテーブルや、350店舗におよぶ出店情報など、怒涛の情報公開ラッシュで月末からの開催に向けて盛り上がってきた森、道、市場 2019。

とうてい1日では回りきらない規模のフェスなので、宿泊してゆっくり楽しむのがオススメです。とはいえ、公式キャンプサイトは昨年末から売り出されるやいなや、一瞬で売切れてしまう人気チケット。みなさん森道でのキャンプ泊の良さを知ってるんですね。

森道でキャンプ泊するメリットは、夜と朝の一般客がいない時間を楽しめる事!というのは、先日の説明会でもお話しました。

自転車キャンプならまだ間に合います

一般キャンプチケットはすでにソールドアウトになっていますが、自転車キャンプチケットはまだ販売中です。(26日日曜日24時まで)

そして今回の自転車キャンプエリアが凄いのは、会場横に隣接する別荘住宅エリアを使う事。

自転車キャンプサイトからの眺めこれです

森道会場と駐車場の間にある、SHARESラグーナ蒲郡が今回の自転車キャンプサイト。会場まで自転車ですぐです。別荘も2棟借りていますので、お風呂やトイレ、キッチン等も使えます。

テントは別荘エリア内の広い芝生庭に設置してもらいます。ソロテント用の2x2mエリアと、3人〜テント用の5x5mエリアがあります。

自転車での来場が前提になっていますが、家族や仲間内でひとりでも自転車で来場する場合は利用できます。駐車場はありませんので、荷降ろしした後に離れた場所の駐車場に車を停めて、そこから自転車というのもありですね。

キャンプエリアの運営は基本的に森道の通常キャンプサイトと同じです。ただし火器は使えません。その他、森道の注意事項もよく読んでください。

テントレンタルもあります

快適な別荘エリアでのキャンプ。初心者ももちろん楽しめますが、テント、寝袋、マットは最低限必要です。これからバイクパッキングなども挑戦したい場合、どんなテントを買えば良いのか悩ましいところ。

そこで、今回はサークルズがオススメする各メーカーのテントをお借りして、「バイクパッキングテント見本市」を開催します。もちろん、キャンプ参加者の方にはご希望に合うものを無料でご利用いただけます。

ラインナップは以下の通り

MSR

Six Moon

PaaGo WORKS

UPON

Zero Gram

レンタルの依頼はメールフォームから。

それぞれ特徴があるので、選び方が分からない場合やこれをどうしても借りたい!というリクエストはメールフォームもしくは店頭orお電話でお気軽にご連絡ください。

自転車キャンプサイトチケットの購入はこちらから

BIKE to 森、道、市場の特設サイトから自転車専用キャンプサイトチケットをご購入いただけます。キャンセルはできませんのでお間違いのないようにお願いします。

関連記事