2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【POC】デイリーシーンから週末のライドまで! – Omne Air SPIN –

嬉しいことに、ここ最近はヘルメットのご相談がとても多いです。

それらの多くは週末のライドのために新しいものをというのはもちろんなのですが、最近ではそれ以上に普段の通勤や通学など、日常生活のライドシュチュエーションにおいて、ヘルメットが必要だと感じはじめてのご相談も非常に多くなってきています。

みなさんの安全意識の高さを感じると同時に、やはり毎日の生活において、通勤や通学のライドに費やす時間や頻度が高いと思うので、そういった日々のシーンでこそ、万一の事態に備えるという意識はとても大切で素晴らしいなと思います。

サークルズでヘルメットといえば、やはり定番は SMITH / Network 、そして日本人の頭の形に対してフィット感抜群の GIRO / Synthe MIPS AF や、GIRO / Syntax MIPS AF のようなアジアンフィットシリーズの3つが柱となっていますが、今日はその新たな選択肢に名乗りでる新しいアイテムをご紹介。

【POC】Omne Air SPIN

Color : Sulphite Yellow / Antimony Blue
Size : M (305g) / L (350g)
価格:22,000円(税抜)

「全力でアスリートを重大事故から守る事」をモットーに、優れたプロテクション性能を持つ製品を生み出すスウェーデンの POC / ポック

安全、医学、保険、性能試験等、多くの分野においてヨーロッパで最高の技術が集まる中心地ストックホルムの郊外に位置するPOCの研究所で、素材の組合わせや構造等の特許を取得し、プロテクション性能の向上に日々努めています。

すべての製品はトップアスリートにより何度もテストされ、優れた安全性、品質、性能を実現する為には利益や原価に関わる事でも決して妥協はしない、製品開発にベストを尽くすという姿勢は他の追随を許しません。

そんなPOCといえば、以前からリリースされているOctalというロードレース最前線の現場でも使われているヘルメットがありますが、それをベースに、通気性の高さや、軽さ、そして何より安全性といったPOCがヘルメットを作る上で必要だと思う要素をできる限り高次元で実現させながらも、より日常的にも使いやすいモデルとしてこのOmne Air SPINが生まれました。

通勤や通学といった日常的なライドでも使いやすいフォルムですが、夏場でも快適に過ごせる通気性の高さ、そして1日中ライドに出かけたとしても疲れることのないよう重量も抑えられています。

もう一つ、このヘルメットの特徴は、POCが独自のシステムとして特許を出願している最中の、SPIN(Shearing Pad INside)と呼ばれる機構です。 これは、厚みのあるジェルパッドのようなインナーパッドが、万一の転倒の際に頭部から脳や頸椎に伝達される衝撃を最小限に抑えるという機能で、多くのメーカーが採用しているMIPSと同じような役割を担っているのですが、それを独自に生み出してしまおうというのがなんともPOCらしいですね。 これからの時期は、パッド自体が汗を吸ってくれるという効果も期待できます。

Photo By The Radavist

Ultraromance / ウルトラロマンス こと、Benedictもこんな風にカジュアルにあわせていますが、ジャージでのライドスタイルはもちろん、個人的にはRAL meets folk / Player Shirt のようなシャツスタイルともバシッとハマると思います。

カラーバリエーションは本当は7色なのですが、どう見てもこの2色がクールだなという独断により、今回は2色の入荷。 日常におけるライドから、週末に足を伸ばして遊びに行く時も、これ一つで安全にカバーできる、そんなアイテム、是非お気軽に店頭でお試しください!

キーワード

関連記事