【QUOC / Mono Ⅱ】ロードシューズのサイズ選びについて

先日ご紹介がありましたQUOC / Mono Ⅱ、早速履いているので今後いろいろレビューをさせて頂く予定ですが、その前に今回はサイズ感についてお伝えさせて頂きたいと思います。

様々な方がMono Ⅱのご購入を検討されているとは思いますが、これまでにシューレース仕様のロードシューズとなるNight、また同じくシューレース仕様のグラベルシューズとなるGran Tourerを履いてきた、QUOC愛好家の方も気にかけてくれていると思います。

まずは、そんな方にサイズ選びの目安をお伝えさせて頂きたいと思います。
以下、QUOCのサイズ表となっておりますのでご確認ください。

 

 Mono Ⅱ Night Gran Tourer
 EU38 / UK 4 / US 5 / JP 23.9 EU 37.5 / UK 3.5 / US 4.5 / JP 22.5 EU 37.5 / UK 3.5 / US 4.5 / JP 22.5
 EU39 / UK 5 / US 6 / JP 24.6 EU 38.5 / UK 4.5 / US 5.5 / JP 23.5 EU 38.5 / UK 4.5 / US 5.5 / JP 23.5
 EU40 / UK 6 / US 7 / JP 25.3 EU 39.5 / UK 5.5 / US 6.5 / JP 24.5 EU 39.5 / UK 5.5 / US 6.5 / JP 24.5
 EU 41 / UK 7 / US 8 / JP 25.9 EU 40.5 / UK 6.5 / US 7.5 / JP 25.5 EU 40.5 / UK 6.5 / US 7.5 / JP 25.5
 EU 42 / UK 8 / US 9 / JP 26.6 EU 41.5 / UK 7.5 / US 8.5 / JP 26.5 EU 41.5 / UK 7.5 / US 8.5 / JP 26.5
 EU 43 / UK 9 / US 10 / JP 27.3 EU 42.5 / UK 8.5 / US 9.5 / JP 27.5 EU 42.5 / UK 8.5 / US 9.5 / JP 27.5
 EU 44 / UK 10 / US 11 / JP 27.9 EU 43.5 / UK 9.5 / US 10.5 / JP 28.5 EU 43.5 / UK 9.5 / US 10.5 / JP 28.5
 EU 45 / UK 11 / US 12 / JP 28.6 EU 44.5 / UK 10.5 / US 11.5 / JP 29.5 EU 44.5 / UK 10.5 / US 11.5 / JP 29.5
 EU 46 / UK 12 / US 13 / JP 29.2 EU 45.5 / UK 11.5 / US 12.5 / JP 30.5 EU 45.5 / UK 11.5 / US 12.5 / JP 30.5

 

Mono Ⅱは少し大きい

NightとGran Tourerは同一の数値表記となりますが、今回のMono Ⅱは少し異なります。

この数字だけ見ていると分かりにくい部分もありますので、その数字には囚われず、実際のサイズ感とインソールのサイズでお伝えさせて頂きたいと思います。

まず私が履く各モデルのサイズですが、上記の表の太文字になっている列のものとなっています。
以下にも改めて記載しておきましょう。

Mono Ⅱ : EU 42 / UK 8 / US 9 / JP 26.6
Night : EU 41.5 / UK 7.5 / US 8.5 / JP 26.5
Gran Tourer : EU 41.5 / UK 7.5 / US 8.5 / JP 26.5

 

これらを履き比べてみた感想は、Mono Ⅱ : EU 42Gran Tourer : EU 41.5は同じ、その違いは感じられません。
またMono Ⅱ : EU 42Night : EU 41.5を比べると、Nightが幅が狭く、ほんの少しだけ縦の寸法も短い感じがします。

足のかたちが幅広の私は、Night : EU 41.5は小指が内側に押され圧迫感があります。
しかしMono Ⅱは圧迫感は全くなく、適度なゆとり持って履くことができます。
そして2つのダイヤル式クロージャーシステムでぎゅっと固定すれば最高のフィッティングを得ることができます。

外見だけではわかりにくいので、インソールを比べてみましょう。

微妙な差が確認して頂けると思いますがこれだけではわかりにくいので重ねてみることにします。

Nightが上、Mono Ⅱが下になっています。

先ほどお伝えしたように、Nightが他の両モデルより幅が狭く、ほんの少しだけ縦の寸法も短いのが分かります。

Mono ⅡとGran Tourerも比べてみましょう。

Mono Ⅱが下、Gran Tourerが上になっています。
指先部分に変わりはありませんが、母指球の下あたりの幅が気持ち広いようにみえます。
しかし、先にお伝えしたように履いた感じの違いはあまり感じることはできません。

これらを踏まえると、QUOCのシューズを何か履いていらしゃる方は、表の同列上のサイズを選んでもらえれば概ね間違いはないかと考えます。

またNightで幅の狭さで悩んでいらっしゃった方は、Mono Ⅱはとても履きやすい1足となるはずです。

簡単ではありますが、ここまではQUOCのラインナップ内でのお話でしたので、次はその他のシューズと比べてみましょう。

 

SIDIと比較

ちょうど店舗にあったのがSIDIの60周年記念モデルのヘビ柄ロードシューズ、Sixty Snake
こちらとMono Ⅱのを比べてみることにしましょう。

並びは左からMono Ⅱ : EU 40SIDI : EU 41Mono Ⅱ : EU 41となっています。
こちらもインソールを取り出して比べてみます。

なんとなく違いがわかるかと思いますがそれぞれ重ねてみましょう。
まずはMono Ⅱ : EU 40とSIDI : EU 41、画像左側ではSIDIが、右側ではMono Ⅱが上になっています。

似たようなサイズですが、Mono Ⅱ : EU 40の方が若干幅広で縦寸が短いです。

続いてMono Ⅱ : EU 41とSIDI : EU 41、こちらもSIDIが上になっています。

明らかにMono Ⅱ : EU 41の方が大きいことが分かりますね。

 

ワンサイズ下がオススメサイズ

足のかたちにもよりますが、SIDIのシューズをジャストで履いていた方は、1つ下のサイズを選んで頂くといいかもしれませんね。また、QUOCにはEU 40.5などのハーフサイズがありませんので、SIDIをEU 41.5を履いていた方はMono Ⅱ はEU 41を選んで頂くといいかもしれません。

 

GIROと比較

次はGIROのシューズと比べてみましょう。
比べるのは先日少量入荷した新作のGIRO / Cadetです。

並びは左からMono Ⅱ : EU 41、GIRO : EU 42、Mono Ⅱ : EU 42となっています。

こちらもインソールを取り出して比べてみます。

こちらもそれぞれ重ねてみましょう。

Mono Ⅱ : EU 41とGIRO : EU 42、上になっているのがGIROです。

縦の寸法はほぼ同じですが、Mono Ⅱ : EU 41の方が若干幅も広く爪先が丸みを帯びています。

続いてMono Ⅱ : EU 42とGIRO : EU 42、上になっているのがGIROです。

SIDIの時と同じように、同サイズであれば明らかにMono Ⅱの方が大きいことが分かりますね。

 

ワンサイズ下がオススメサイズ

足のかたちにもよりますが、SIDIと同じようにGIROのシューズをジャストで履いていた方は、1つ下のサイズを選んで頂くといいかもしれませんね。

ちなみに、GIROのシューズはEU42.5が私のベストサイズ、Mono Ⅱは42を履いています。
この2つを比べると、GIRO EU42.5のほうがほんの少しだけ幅が狭く感じます。

今回はいくつかの例を挙げてみましたが、やはり人それぞれ足のかたちも異なりますし、履いた時の感想も異なります。 やはりサイズを決定するには実際に試してみたいという方も多いかと思います。そんな方はサイズ確認返送無料キャンペーンを是非ご利用ください。

 

サイズ確認返送無料キャンペーンご利用のオススメ

ご希望の方に限り、ご試着用として前後サイズを同梱しますので、適切なサイズをお選びいただき、不要のサイズをご返送いただけます。(EU 42をご注文の場合:EU 41とEU 43を同梱)

※ご注文の際、コメント欄に「サイズ確認返送希望」とご記入のうえ、ご注文ください。
なお、返送の際の送料は弊社で負担いたします。
(2021年末までのキャンペーンとなります)


また、返送の際には以下の項目を満たしていることをご確認の上、ご返送ください。

・10日以内(製品到着から弊社への発送までの日数)にご返送いただくこと。
・製品に汚れやキズがないこと。(特に白は汚れが目立ちやすいため、ご試着時にはご注意ください。)
・ご試着を除き、一度も製品を使用していないこと。
(クリート取り付けも含まれます。)

※いずれかを満たしていない場合には、返品希望サイズもご請求させて頂く場合がございますのでご了承ください。

 

まだまだ通勤と撮影でしか履いていないのですが、かなり気に入っています。
ようやく今週の休みにこのMono Ⅱを履いてライドにいけるので、峠でしっかりとペダリングしたときどんな感覚を得ることができるのか今から楽しみです。