The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【RAL meets DEEPER’S WEAR / Kiteteco Coffee Dyed】
Kiteteco着てこ!今年はコーヒーで染めてもらいました。

 
  
一杯のコーヒーにより心が落ち着き、癒しを得られる方は多いでしょう。
 
この灼熱の太陽の下で熱々のホットコーヒーを飲むのには流石に気がひけるでしょうが、朝の目覚めの一時や仕事の合間、運動後の一杯は自然と気持ちを落ち着かせてくれます。 コーヒーは私たちにとって毎日の生活に欠かすことのできないものと言えます。 また、この癒しの効果はその香りからも得られるという事が科学的にも実証されており、ちなみにコーヒーポリフェノールとカフェインには抗疲労効果で暑さで疲れた体を癒してくれる効果もあるのだとか。
 
  
先日リリースしたFast Pass Player Shortに続き、今回ご紹介する KITETECO / キテテコ は、盟友DEEPER’S WEARさんが蒸し暑い日本の夏を涼しく、快適に過ごすためにと製作したアイテムに、RALとして僕らのリクエストをプラスして頂いたものです。
 
昨年のインディゴ染に続き、今回はコーヒー染を施したRALのスペシャルモデル。カラーは深く色を染め込んだダーク・ローストと浅めで染めたミディアム・ローストの2色展開。 また霜降りのグレーがベースカラーとなっているため、ミディアムローストはその霜降り具合を伺う事ができる個性的な色目となっています。
 
 
使用される生地は、約230年前、江戸時代天明の頃、琵琶湖沿いのとある町で製造が開始されたものがベースとなっており、そこには現代のように化学繊維がない時代の先人たちの知恵と工夫だけで出来上がった、暑い夏を快適に過ごすための機能が備えられいます。
 
 
その機能は、通常の糸よりも強く捻られた強撚糸(きょうねんし)を使用し、それを緩く編んだ生地によってもたらされます。 夏を快適に過ごす衣料であるステテコで使用されるアコーディオン状の凹凸のある生地として長い年月作り続けられていたものを、普段着としてより着用しやすいものになるように開発されたのが、今回このキテテコで使用されているものとなっています。
 
 
肌触りはカラッとした独特なもの、手で触れただけでも生地の凹凸が確認できます。 その凹凸のおかげで生地と肌の接地面が少なくなり、大量の汗を吸収した状態でも他の衣類よりも快適な着心地となるのです。 また強く捻られた糸は伸びる余地があり、伸ばすと元に戻ろうとするので生地自体が伸縮性を備えることになります。 そして通常よりも多く隙間ができる事で高い通気性を持つ事となり、それは優れた速乾性を持つ事にも繋がるのです。
 



【RAL meets DEEPERS’ WAER】
Kiteteco Coffee Dyed


Price : ¥6,800(税抜)

 


 
ダーク・ロースト、ミディアム・ロースト共にサイズは1〜6までラインナップ。 サイズ展開としては、1(レディースS)・2(レディーズM)・3(メンズS)・4(メンズM)・5(メンズL)・6(メンズXL)となっています。 少しゆったりとしたサイズ感でリラックスして着ることができるのも、このキテテコの良さでもあります。
 


 
また、このコーヒー染に携わって頂いたのは、静岡市にてコーヒーの奥深さや素晴らしさ、楽しさを伝えるべく、新鮮なコーヒー豆の焙煎から販売、卸業、またオリジナルのコーヒー器具の企画開発までも行う IFNi ROASTING & CO さん。 コーヒーに対する愛情から様々な取り組みをしている彼らが2013年より新たな試みとして挑戦しているのがこのコーヒー染です。 これまでにコーヒー染ワークショップやオリジナル製品の開発、また様々なメーカーとのコラボーレートを行った経験で、自在な色味の調整、また多くの製品を染めた際の高い安定性を得る事となりました。
 
ダーク・ローストとミディアムロースト、コーヒーという同じ染料で2色の色分けをするという僕らの我儘なリクエストに応え、また丁寧に美しく表現して頂いたIFNi ROASTING & COさんには只々感謝するしかありません!
 
もちろん彼らとの出会いがあったのも、DEEPER’S WEARのみなさんが繋げてくれた輪があったからこそ。 先日ご案内したFast Pass Player Shortもおかげさまで大変ご好評いただいておりますが、ぜひこのKiteteco / キテテコも合わせて、この厳しい夏を快適に過ごして頂きたいと思います!
 
 

 
 

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント