2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【山と道】日常にも遊びにも最高の道具たち

こんにちは、きょんです。名古屋もついに梅雨明けし、やっと夏らしくなってきましたね。 暑がりの私にとってはしんどい季節がやってきました。でもでも、そんな暑がりにとっても楽しいアクティビティがあるのです。 それは沢登りです。 先日も梅雨の合間を見て、笛吹川東沢 釜ノ沢東俣へ一泊二日で沢登りに行ってきました。

今回行った沢は気持ちよく、そして初心者の私にとって適度な緊張感、アドベンチャー感もあり、夜は焚き火を囲んでご飯、お酒を堪能、そして寝床はタープを張って地べたにマットを敷いてごろ寝。 開放的で気持ちよく、より自然を肌で感じられる沢登りは最高に楽しいです。

今回の沢登りはなるべくコンパクトに荷物をまとめたかったので、荷物を極力減らし、コンパクトになるものを選んで30Lのザックにギュンギュンに荷物を詰め込み挑みました。 2日目の沢を出てからの登山用の服には山と道の5-Pocket Light Pantsを持っていきました。コンパクトかつ軽量で、下山時はすごく暑かったのですがさらっとしていてべとつかず、とても快適でした。

そんな山と道から続々とアイテムが入荷してきています。 まずはメリノウールのT-Shirt4種類、それぞれの特徴がありますのでご紹介していきたいと思います。

【山と道】Light Merino Crew Neck T-Shirt

Material : Merino Wool(130-140g/㎡)
Weight : 120g (Size S)
Size : XS / S / M / L / XL
Color : Nomad Mari / Navy Mari / Charcoal Mari
Price : ¥8,500(税抜)

優れた調温・調湿機能と天然の消臭作用を持つメリノウールを、夏の暑いときや運動負荷の高いアクティビティなど、より幅広い場面で活用できるシンプルなTシャツとして仕上げたLight Merino Crew Neck T-Shirt。 従来のやや厚手の山と道メリノウールより軽量かつ化繊混合生地と遜色ない耐久性を持ち、より軽く、丈夫で、よく汗を吸ってくれる100%メリノウールです。 襟ぐりは伸びにくいバインダー仕様。 肩口はバックパックを背負った際も違和感の少ないフラットシームとなっています。

【山と道】Light Merino Sleeveless T-Shirt

Material : Merino Wool
Weight : 90g (Size S)
Size : XS / S / M / L / XL
Color : Navy Mari / Charcoal Mari / Granite Green
Price : ¥7,500(税抜)

Light Merino Crew Neck T-Shirtの生地はそのままに、スリーブレスになったことで、その着心地はストレスフリーとなっています。 トレイルランニングなど、行動負荷が高く大量の発汗を伴うアクティビティをされる方に特にオススメです。 Light Merino Crew Neck T-Shirtより細めのシルエットとなっています。 ジャストサイズで選んでベースレイヤーとして使うのも良いですね。

【山と道】 Merino Henry Neck T-Shirt

Material : Merino Wool(170-180g/㎡)
Weight : 165g (Size S)
Size : XS / S / M / L / XL
Color : Gray Mari / Espresso / Deep Forest
Price : ¥9,000(税抜)

Merino Henry Neck T-Shirtは、より生地強度を高めたオリジナルメリノウール100%生地に変更。 強度、耐久性を高めるために、2本の糸をより合わせた「双糸」のメリノ糸を使用することで、化繊混紡素材と比較して強度、耐久性も遜色ない100%メリノウール生地となっています。 また首元のヘンリーネックは暑いときにボタンを全開にすることで体温調節ができます。 また街へ出てもスポーティーになり過ぎないところが良いところですね。

【山と道】 Light Merino Kangaroo Pocket T-Shirt

Material : Merino Wool
Weight : 133g (Size S)
Size : XS / S / M / L / XL
Color : Nomad Mari / Navy Mari / Charcoal Mari / Granite Green
Price : ¥9,500(税抜)

そして、腹部に付いているカンガルーポケットが特徴的なLight Merino Kangaroo Pocket T-Shirt。 カンガルーポケットを付けることで、腹部の生地が2重になり保温性を確保できます。 お腹の冷えが気になる方にオススメの1枚です。 Light Merino Crew Neck T-Shirtよりワイドなシルエットとなっています。

インナーとしてメリノウールはよく使っていますが、山だと枝葉に引っ掛けたり、岩に擦れたりと生地が弱くすぐ穴が開いてしまったり破れたりなど、どうしてもデメリットの方に目がいってしまって、なかなか手を伸ばすことができなかったのですが、吸湿速乾性に優れ、また保温・調温性も高いので、体温の変化が大きいアクティビティでも快適に着続けられるという機能性に加え、この山と道のTシャツは日常にも取り入れやすい作りのおかげで、素直に着てみたい‼︎ と思いました。

【山と道】Stretch Mesh Cap

Material : Main:Polyester 100% UV(UPF50+)
Mesh:Polyester 82%  Polyurethane18%
Head Band:Polyester 89%  Cupra 11%
Weight : 40g
Size : M / 56cm~61cm
L / 57.5cm〜62.5cm
Color : Black / DeepNavy / Deep Forest / Dull Gold
Price : ¥4,200(税抜)

続きまして、Stretch Mesh Cap をご紹介します。

すべての場所にストレッチ素材を使い、かぶっていることを忘れるほどの装着感の良さが特徴で、暑い夏も快適で、急登で汗だくになるときも、そして、ヘルメットの下に被ってもスッキリ被ることができ、つばも狭いため走行中も邪魔にならないので自転車を乗る際にも使用できます。

日射しを遮り、風にとばされないギリギリの長さに設定されたつば・片手でも調整できる小さめのアジャスターで強風時もスピーディに調整できる点・帽体のパターンを従来の6枚構成から7枚構成に見直し、より頭のラインにフィットしたすっきりしたシェイプになっているという3つの特徴のおかげで、ハイカーだけでなく、サイクリストにもおすすめなキャップと言えます!

【山と道】THREE

Material : X-PAC VX21
Side pocket material : Lycra Twill
Bottom material : X-Pac VX21
Back panel material : 3D Mesh / 200D Nylon Oxford / 200D HT Nylon Oxford
Weight : M 638g / L 686g
Size : M 40L / L 45L
Color : Ebony / DeepNavy / Winter Moss
Price : ¥27,500(税抜)

最後にTHREEをご紹介します。

これは私も愛用しているザックです。見た目がかっこいいだけではなく、とにかく軽く、荷重が背中と腰で分散されるので下半身がとても動きやすくなります。

フレームレスですが、12~13kgくらいまでであれば充分背負える設計。個人差はあると思いますが、私は10kgを越えるとハイクの後半になると肩が痛くなってくるので、なるべく10kgで抑えるようにパッキングします。 そして、テント泊装備でも10キロで納めようと工夫するので、自然とパッキングも上手くなり一石二鳥。 荷物が軽く下半身も動きやすいのでテント泊装備でも快適にハイクができます。

そして山だけではなくキャンプや旅行の際にもガシガシ使っていて、とても重宝しています。 昔はULザックなんて。 と思っていた私ですが、一度背負ってみると、軽さや、よくあるULザックの不安さを払拭してくれるザックだなと思います。より快適に登山を楽しめるこのザック、店頭で一度お試し頂けるとその快適さ使い易さを実感できると思います。

Tシャツも帽子もザックもこの夏大活躍間違いなし! 是非店頭にてお試しいただき、お確かめいただきたいと思います。(※山と道の商品は店頭販売のみとなります。)

キーワード

関連記事