BIKE to 森、道、市場 2017 参加者&参加希望者ミーティングを開催します


 
さあ、アーティストラインナップやタイムテーブルも発表されて近づいてまいりました、森、道、市場2017!ライドやキャンプに参加する皆さんもそろそろ準備が佳境に入ってきた頃かと思います。
不安や迷いは事前に解消しておきましょーという事で、ライド参加者と、まだどうしようか迷っている参加希望者で、集まって情報交換してみましょう。
 
ちょうど、以下の2日間にお店でパーティーがあるので、それに合わせてミーティングを開催します。もちろん、参加必須では無いので、都合の合う人は是非!という感じです。
 
4月28日(金)18:00〜 ヘッジホッグダイナー
https://www.instagram.com/hedgehogdiner/
 
5月3日(祝)姉妹店パインフィールズマーケットのピザパーティー!
http://pfm.nagoya/info/pfm-pizzapartynight
 
28日は、美味しいゴハンとお酒でも飲みながら、道具やライド、会場での遊びについて話しましょう。担当のもんじゃが時間いっぱいいますので、森道参加ですと声をかけて下さい。
 
3日祝日は、13時〜から、試してみたいキャンプ道具などを持って、カルチャークラブに来て下さい。自転車に積んでみたり、隣の公園でテントの試し張りや寝袋のチェックなどをしてみましょう。
 
浜松からのライドツアーは、Green Cogさんが30日に説明会を開催してくれるようですので、直接お問合せ下さい。
 

 

BIKE to 森、道、市場持ち物リスト

去年のキャンプライドイベントRIDEALIVEの持ち物リストを参考に、必要なものをリストアップしてみました。これをベースに独自に工夫してみて下さいね。
サークルズにもアウトドアアイテムが多数あるので、調達できますよ。
 

  • 自転車
  • ヘルメット
  • サンダル
  • 着替え
  • お風呂セット
  • 日焼け止め
  • ボトル
  • 輪行袋
  • パンク修理キット
  • 携帯電話
  • カメラ
  • サングラス
  • テント
  • 寝袋
  • マットレス
  • ライト(ヘッドライト)
  • 補給食
  • 財布
  • チケット

 
 

All photos by Eri Tanaka

 
 
BIKE to 森、道、市場の告知の時に、森道は主催者が面白いという話しを書いたのですが、主催者の岩瀬さんに取材している記事が出ていました。
森道のお洒落なイメージとはちょっと違う記事ですが、岩瀬さん自身はこんな感じです(笑)
 
人気フェス「森、道、市場」の裏側には主催者の「熱狂」があった
http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/dango05

 
色々な人の情熱に支えられているイベント。私達も存分に楽しみましょう!
参加者ミーティングもお気軽にご参加下さい!
 
 
BIKE to 森、道、市場
http://mori-michi-ichiba.info/biketo1/

Japanese BIKE Tourism Conference


 
今夜!です!

毎週金曜夜にオープンするアリバの夜の顔、ヘッジホッグダイナー。
今年に入って毎週のようにゲストが来て賑やかになっています。
 
そして本日は20時からJapanese BIKE Tourism Conferenceと題して、otakuhouseチャリ研ダーティー、SimWorksもんじゃが自転車と旅についてのカンファレンス(意見交換、会議、集会)を開催します。
もちろん、特に興味無い人でも普通に美味しい料理とお酒が楽しめますのでお気軽にお越しくださいね。
 

otakuhouseって誰?

サークルズの仲間たちの中には少なからず普通じゃない自転車乗りの人たちがいます。
列挙していくときりがないのですが、今回のカンファレンスの主催のひとり、otakuhouse(通称オタハウ)もそんなひとりです。
 
厳冬期山陰地方ライド より

行くことが決まったのは一週間前。

もともと和歌山シクロクロスに参加するか迷っていた時に、1週間すべて雪マークがついている週間天気予報を見て、急遽決めました。

バイクツーリングというものはサーフィンのようなものなので、コンディションがよければ行くし、悪ければ行きません。

という感じで、(コンディションが悪ければ悪いほど)パッと旅立ってしまうのです。
詳しくは、彼のブログでご確認ください。面白いですよ。
http://otakuhouse.hatenablog.com/
 
 

バイクパッキングの装備

ちょうど、SSJ(Single Speed MTB Japan Open)開催や、WolftoothやApiduraの代理店としてもおなじみ Alternative Bicyclesの北澤 肯さんの著書「バイクパッキングBOOK」が発売(サークルズ店頭でも販売中)された事もあり、にわかにまたバイクパッキングが盛り上がりをみせています。
 
彼らほどハードコアではありませんが、基本的なところは同じなので、カンファレンスもこの本も、日常の冒険を楽しむだけのライダーでも十分に参考にできるでしょう。
今年は4回のライドアライブBike To 森、道、市場が開催されます。参加を検討している方はぜひご来場ください。ちょっとしたセールも開催します。
 
 
もちろんサークルズにはバイクパッキングに関するプロダクトは多数揃っています。店頭もしくはWEBSHOPのバイクパッキングカテゴリーを参照してみて下さい。
装備に関してご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。
 
そして、これまであまり紹介できていなくて、知る人ぞ知る的な内容だった、カスタムオーダーのフレームバッグ類を、シムワークスのポーセリンロケットの案内が始まったのと合わせてスタートしていきます。
今後サークルズでも詳しく案内させていただきますが、まずは今夜のカンファレンスでもんじゃ氏に説明してもらいましょう。
 
Porcelain Rocket
CUSTOM ORDER BIKE PACKS
http://sim-works.com/porcelainrocket-custom

夏の夜に

梅雨も開け、夏が始まりました。
そんな中、海の向こう側では、自転車界の夏最大のお祭り「ツールドフランス」が、開催されています。
毎年の事ながら、寝不足になりながらも見ている方もいらっしゃると思います。
DSC_2263
そのツールドフランスも残すところあと5ステージとなり、総合争いも佳境を迎えようとしています。
クリス・フルームが、二度目のツール総合制覇に向けて駒を進めているもののシャンゼリゼに辿り着くまでに残されたステージは、全て山岳。
ほんの些細なミスですべてを失う可能性も捨てきれません。
そう、ワクワクします。

そこで、そんなワクワクを共有するべく、
7月24,25日の二日間、HedgehogDinnerにてツール観戦会を行ないたいと思います。

題して
「二夜連続 ツールドフランスを皆で見る会」
場所:Hedgehog Dinner
日時:7/24(金)18:00~ *放送は、20:00頃から行ないます。 
   7/25(土)18:00~ *放送は、22:00頃から行ないます。
料金:レジにてワンドリンクをお願いします。

しかも、7/25(土)には、SimWorksプレゼンツ

「Being with CK. / 2015 ChrisKing Japan Tour プレミア上映会」

が、21:00より同じくHedgehog Dinnerにて上映されます。

日本を訪れ日本で話してくれたクリスキングの想いが、この動画に溢れています。

是非コチラも、ご参加頂ければと思います。

始まった夏、一緒に楽しみましょう!!!